フィラリア症の予防薬って結局何が一番いいの?

フィラリア症の予防薬って結局何が一番いいの?

フィラリア症の予防薬には様々なものがあります。いっぱいありすぎて選ぶのに一苦労。一体、フィラリア症の予防薬って結局何が一番いいの?と思っているあなたの悩みを解決します。

フィラリア症について

フィラリア症は気づきにくいやっかいな病気

犬のフィラリア症ですが、はじめはなかなか気づくことができません。フィラリア症の症状は、はじめはあまり目立たないために見過ごしてしまいがちだからです。
初期症状は元気・食欲がない、痩せる、呼吸が苦しそうと言ったことがありますが、よほどワンちゃんを注意して見ていないとちょっと機嫌が悪いくらいにしか感じないものです。
しかし症状が進んでくると、お腹が膨らんできたり赤みを帯びた尿をするようになってきたりします。
そうなると様々な障害を起こす段階に移行し、最悪死に至ることがあるのです。

フィラリア症は蚊を媒介して犬の心臓や肺動脈に寄生する寄生虫が起こす病気です。
もちろん犬だけでなく猫にもかかる病気なので注意が必要です。フィラリアは成虫になると30センチにもなる糸状の寄生虫です。
フィラリア症になると血液の流れが悪くなる、犬にとっては重大な疾患です。
また猫の場合は主に肺に障害が起こることが知られています。猫には寄生するフィラリアの数が少ないため診断が難しく、咳、嘔吐、呼吸困難などの症状が顕在化してきたときは手遅れの場合があります。
猫は健康そうに見えて、フィラリア症によって突然死亡することがあるのです。
現在、猫に関する治療法は確立されておらず、最善は事前の予防のみとなっているのです。

なので、ワンちゃんや猫ちゃんにとってフィラリア症の予防は特に大事であると同時に、フィラリア症から守ってあげられるのは飼い主であるあなただけなのです。

感染のメカニズム

感染のメカニズム

ワンちゃんは蚊に刺されてフィラリアに感染します。蚊が、フィラリア症に感染した犬から血を吸ってフィラリアの幼虫を運んできます。
その蚊が感染していない他の犬の血を吸うことでフィラリアに感染してしまうのです。

フィラリアに感染している犬の血液には、小さなフィラリア(ミクロフィラリア)の幼虫がいます。
蚊がフィラリアに感染している犬の血を吸うときにこの幼虫を一緒に吸い込んでしまうのです。
その蚊が他の感染してない犬の血を吸うときに、その犬の身体の中にフィラリアの幼虫が入ってしまうことによりフィラリアに感染してしまいます。

初期はなかなか気づきにくいフィラリア症ですが、もしかしてうちのワンちゃんはフィラリア症にかかってる?と思ったらすぐに動物病院に相談してください。

フィラリア症の治療には様々な選択肢がありますが、それぞれ危険が伴います。

  • 薬で駆除:→ 成虫が心臓で死ぬと血管につまり重篤な症状となることがあります。
  • 手  術:→ 首の血管から特殊な器具を挿入して、心臓から成虫を取り出します。手術には大きな負担がかかり死亡することもあります。
  • 対症療法:→ 積極的な駆除をしないで症状を軽減する処置をします。

フィラリア症予防薬の投薬前には検査が必須です

フィラリア症に関しては、病気にかかる前の予防がとても重要であるということはご理解いただいたと思いますが、予防薬をワンちゃんに与える前に重要なことがひとつあります。
それはワンちゃんに予防薬を投与する際に、フィラリアが寄生していないかどうかを確認することです。
フィラリア症にかかっているかどうか症状が分かりにくい初期の診断には検査が不可欠となります。
検査自体は難しいものではありません。簡単な検査キットを用いて、犬の血液からフィラリア抗原があるかないか確認することができるからです。
もし犬の体内にミクロフィラリアがいることを知らずに予防薬を飲ませた場合、大量にミクロフィラリアが駆除されて、そのことによってアレルギー反応(アナフィラキシーショック)で最悪命を落としてしまうことがあります。
なので毎年フィラリアの予防薬を投与するシーズンになったら、検査をしなければならないということを肝に銘じておいてください。

フィラリア症予防と同時にノミマダニ・おなかの虫の駆除も大事です

フィラリア症予防と同時にノミマダニ・おなかの虫の駆除も大事です

ワンちゃんの飼い主さんはフィラリア症予防に主に傾注しがちですが、ノミマダニ・おなかの虫対策も重要です。
これらの対策を怠ると重篤な疾患を引き起こすこともありますし、私たち飼い主にも疾患を引き起こす影響があります。

ノミは1年中みられる昆虫ですが、特に梅雨の時期は活発に活動を行います。幼虫はカーペットやソファ、部屋の四隅など湿気が高く暗い場所を好み、食べこぼしやノミ成虫の糞などの有機物をエサにして脱皮を繰り返しサナギになります。
ノミの発育には温度と湿度が強く関与し、それらの条件によってライフサイクルの期間は2週間~約1年と大きく変化します。
ノミの駆除には念入りに掃除機をかけたり、ペットの寝床やソファーなどを清潔に保つように心がけましょう。
ノミの直接的病害として、吸血による貧血、唾液の注入による掻痒、生理活性物質によるアレルギーなどがあります。
間接的は病害としては、瓜実条虫やバルトネラ菌の媒介などがあり、ヒトにも被害が及ぶことがあります。

こういった病害を避けるためにも犬やネコには定期的にノミ駆除薬を投与しノミの寄生から守ってあげることが大切です。

同様におなかの虫の駆除も大切です。おなかの虫は人に寄生して深刻な病気を引き起こすこともあります。
ワンちゃんの年齢や健康状態によって異なりますが、一般的に食欲不振・嘔吐・下痢・血便・呼吸器症状などがおなかの虫によって引き起こされます。
また毛ヅヤにも影響を及ぼしたり、発育不良など様々な悪影響を引き起こします。
ノミと違っておなかの虫は目に見えないので発見が困難なこともあり、排便中からの再感染などにも注意が必要。寄生虫の種類によっても感染経路が様々なのでとてもやっかいです。

このような疾患を避けるために、おなかの虫に対しても定期的な駆除が必須になってきます。

フィラリア症の予防薬は大きく分けて4種類ある

フィラリア症の予防薬は大きく分けて4種類ある

現在のフィラリア症の予防薬は各製薬会社・メーカーから様々なものが開発され、販売されています。
あまりの種類の多さに目移りしてしまうくらいです。と同時に自分のワンちゃん・猫ちゃんにはどの薬がいいのか迷うこともあるでしょう。

フィラリア予防薬を選ぶ際に注目するべき点は何でしょうか?小型犬・中型犬・大型犬などのタイプ?チュアブルタイプやスポットタイプなどの薬の形状?

いえ。私、ペットくすりマスターが考えるフィラリア症予防薬の最も注目すべき点は以下の2点です!

ブランド医薬品かジェネリック医薬品か。
フィラリア症予防だけかノミマダニ・おなかの虫も一緒に予防・駆除したいかどうか。

フィラリア症の予防薬を検討する時にこの2点が決まれば自ずと選択する薬は決まってきます。

人によってフィラリア予防を行うワンちゃんに対する考え方は様々です。
同じ薬の成分で同等の効果が得られるのなら安価に購入できるジェネリック品を選びたいというユーザーがいれば、ワンちゃんのために少々高価でもブランド医薬品の安心と信頼を得たいと考える飼い主さんがいるのは当然です。
またノミマダニや回虫の対策は既に行っている、または必要が無いユーザーの方もいるでしょう。

なのでこの2点の選択肢が決まれば、2×2=4タイプの予防薬に分けられます。

もちろん、この4タイプにもそれぞれ様々な薬がありますが、その中でも特にペットくすりマスターがおススメするお薬を次の項で紹介いたします。

あなたのニーズに合ったフィラリア予防薬

今回ペットくすりマスターがタイプ別におススメするフィラリア予防薬はワンちゃん向けです。猫ちゃんへのおススメは別途、別の記事でご紹介予定です。

(関連記事→猫のフィラリア症の予防薬って、結局ペットくすりでは何が一番いいの?

タイプ1 ジェネリック医薬品&フィラリア症予防薬

ブランド医薬品などの商品名は気にしない。成分・効果が一緒で安全性が問題ないなら安価に購入できるジェネリック医薬品で十分。またノミマダニなどの追加の対策は必要がなく、フィラリア予防だけでいいという方におススメなのは・・

ストロングハートプラス・チュアブルです!

ストロングハートプラス・チュアブル

これはあのブランド医薬品のハートガードプラス(カルドメック)のジェネリック医薬品。ぺっとくすりでも不動の人気No,1フィラリア症予防薬です。コストパフォーマンス最強!ペットくすりマスターが自信を持っておススメします。しかもこのストロングハートプラス・チュアブルはペットくすり以外では扱ってるところがあまりありません。
ジェネリック医薬品がいいという方は迷わずストロングハートプラス・チュアブルを選んでください。しかもこの薬はおなかの虫の駆除にも対応しているというおまけ付きです。この安さでこの機能は嬉しいですね!

関連記事→ストロングハートプラスの口コミまとめ

タイプ2 ブランド医薬品&フィラリア症予防薬

何といっても信頼と実績のブランド品を使いたい。少々費用が高くてもうちのワンちゃんには良いものを与えたい。そしてノミマダニなどの追加の対策は必要がなく、フィラリア予防だけでいいという方におススメなのは・・

ハートガードプラス(カルドメック)です!

ハートガードプラス(カルドメック)

これは世界No,1ブランドであり、フィラリア症予防薬の代名詞と言っても過言ではないカルドメックチュアブルの海外版です。ワンちゃんの大好きなビーフ味で食いつきも問題無しです。この薬もおなかの虫の駆除にも対応しているというおまけ付きです。
絶大な信頼を誇る世界のハートガードプラスであなたの愛するワンちゃんをフィラリアから守ってあげてください。迷わずハートガードプラスです!

関連記事→ハートガードプラス(カルドメック)の口コミ・レビュー

タイプ3 ジェネリック医薬品&オールインワン予防薬

ブランド医薬品などの商品名は気にしない。成分・効果が一緒で安全性が問題ないなら安価に購入できるジェネリック医薬品で十分。また一緒にノミマダニなどの対策もやってしまいたい、という方ににおススメなのは・・

ストロングハートプラス・チュアブル+フィプロフォートプラスです!

ストロングハートプラス・チュアブル+フィプロフォートプラス小型犬用

一つのくすりでフィラリア症、ノミマダニ、おなかの虫、すべての対策を行えるオールインワンのジェネリック予防薬を検討したのですが、ペットくすりマスターとして結論を出したのがこのストロングハートプラス・チュアブルとフィプロフォートプラスの組み合わせでした。
もちろん一つの薬でオールインワンのものはあるのですが、費用の面で一番安価に購入・対策できるのがこの最強ジェネリックコンビのストロングハートプラス・チュアブル+フィプロフォートプラスでした。ペットくすりでも不動の1番人気コンビです。
フィプロフォートプラスはあの世界で売れているノミマダニ駆除の定番商品フロントラインプラスのジェネリック医薬品なので、その効果・安全性は問題ありません。
是非、このコストパフォーマンス最強のコンビを一度お試しあれ!

関連記事→ストロングハートプラスの口コミまとめ

タイプ4 ブランド医薬品&オールインワン予防薬

何といっても信頼と実績のブランド品を使いたい。少々費用が高くてもうちのワンちゃんには良いものを与えたい。また一緒にノミマダニなどの対策もやってしまいたい、という方ににおススメなのは・・

ネクスガードスペクトラです!

ネクスガードスペクトラの口コミ・レビュー

一度の投与で色々済ませたい場合に最適です。テレビCMなどを行ってるメーカーなので知っている方も多いと思います。フィラリア、ノミ、マダニ、回虫などがまとめて予防できるチュアブルタイプのお薬です。
信頼性と実績は他の追随を許しません。すべてオールインワンなので費用は他の薬に比べて少々高めにはなりますが、動物病院で処方されるよりもペットくすりなら安価に購入できます。
是非ネクスガードスペクトラをお使いください!

関連記事→ネクスガードスペクトラの口コミ・レビュー

フィラリア予防対策でどんなお薬を選んでいいかわからないという方は、この4タイプにおけるペットくすりマスターが選んだおススメを押さえておけばすべて大丈夫です!

ペットくすりでのお得なフィラリア予防薬の購入方法

ペットくすりでのお得なフィラリア予防薬の購入方法

ペットくすりのポイントシステム

ペットくすりでフィラリア予防薬を購入する際に色々なワザを使うとお得に購入することができます。
その一つがポイントシステムです!
ポイントは面倒くさい、と思っているあなた。ポイント還元は本当にバカにできません。
まさにチリツモで知らない間にドンドン貯まっていくのです。
会員登録さえすれば面倒な手続きは一切無用。知らない間にポイント還元で、気が付いてみると・・・!?ということがあるのです。
しかもフィラリア対策は一回こっきりで終わりということはありません。あなたの大事なワンちゃんが生きている限り毎年続くのです。
そんな時にこのポイントシステムを上手に活用すると大きな差になってくるのです。

ペットくすりのポイントシステムは買えば買う程、還元率が大きくなるシステム。
最大10%ポイント還元されます。

貯まったポイントは1ポイント=1円として次回以降のお買い物にいつでも利用できます。
ポイントの有効期限がないのが嬉しいです。まさに永久不滅ポイントです!

ペットくすりのポイントシステムの特徴

ペットくすりのポイントシステムは以下のようなメリットがあります

  • 購入金額が高くなるほどポイントの還元率が大きくなります
  • 最大で購入金額の10%分のポイントがもらえる!
  • 1ポイント=1円で使用できる。
  • ポイントの有効期限はありません。
  • 次回以降、いつでもお好きなときにご利用いただけます。
  • お買い物だけでなく、ポイントがもらえるキャンペーン多数有り!

ペットくすりのポイントシステムを上手に利用して、賢くお得にペットくすりの買い物をしましょう。

ペットくすりでのまとめ買い割引き

ペットくすりで買い物をするなら断然まとめ買いです。
ポイント還元率アップするのはもちろんですが、ペットくすりには、まとめ買いの割引があるのです。

ペットくすりのお買い物システムは全体的にまとめ買いが断然お得となっています。
商品によって、割引率は違いますが、最大30%以上も安くなるケースもあります。

よって、消費期限が長く、絶対に使うことが決まっているお薬(フィラリア薬やノミマダニ駆除薬など)は1年分をまとめて購入するのが賢いですね。

つまり、ポイント還元率が高く、まとめ買い割引が適応されるのでダブるでお得だからです!

さらに複数購入で1箱プレゼントキャンペーンも実施中なので、商品によってはトリプルでのお得です!

是非このペットくすりでの「ポイントシステム」と「まとめ買い割引き」を上手に利用してさらにお得にフィラリア予防対策を行ってみてくださいね!

関連記事→ペットくすりのポイントシステムはこんなにすごい!

フィラリア
ペットくすりマスターをフォローする
ペットくすりマスター

こんにちは。このサイトを運営しているペットくすりマスターです。
犬猫はもちろん動物なら何でもこよなく愛するペット大好き人間です。
これまで、数十匹の愛犬、愛猫の飼育経験あり。
もちろん今も可愛いワンちゃんとネコちゃんと生活しています。

ペットくすりマスターをフォローする
ペットくすりWEB

コメント

  1. […] 関連記事→フィラリア症の予防薬って結局何が一番いいの? […]

  2. […] 関連記事→フィラリア症の予防薬って結局何が一番いいの?関連記事→犬のフィラリア予防薬は高コスパのジェネリック医薬品で […]

  3. […] 関連記事→フィラリア症の予防薬って結局何が一番いいの? […]

  4. […] 関連記事→フィラリア症の予防薬って結局何が一番いいの? […]

タイトルとURLをコピーしました